2006年08月31日

ホワイトソース

whitesauce.jpg

<材料>
バター 30g/小麦粉 大さじ2/牛乳 300cc/塩 適宜

<作り方>
@厚手の鍋を火にかけ、バターと小麦粉を入れて、木べらでよく混ぜる。ダマにならないように、なめらかに。

A少しずつ牛乳を加えて、常に木べらで混ぜつつ、好みのとろみを加減する。調味料は塩のみ。できればフルール・ド・セルがあると良い。

※冷めると多少固まるので、ゆるめくらいでちょうどいいかも♪
posted by ピングー at 16:02| Comment(6) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の初め。このレシピを見て、私のところにクッキンの神様が来るようになったのです。

そんなことを考えながら受付業務をしています(爆)
塩加減で、ものすごく味がかわるんですよね、これ!
だから、めっちゃ慎重に塩入れてます。

鶏肉『安い時』に、グラタンでも作ってみます。
そらもう、このレシピは、いただきますよ〜( ̄− ̄)フッ♪
Posted by すぅ at 2006年09月02日 12:10
〜すぅ さま〜

土曜日出勤、お疲れ様です(笑)
いや〜、いつもレシピ館にもマメにコメント、どうもありがと〜(TOT)うぅ・・。

これ、作るともう市販のルーとか絶対戻れへんよね。何かしつこくて昔から苦手なんよ〜(^o^;)

そうそう、塩加減重要です!さっすが受付嬢、言うことが違う!
残ったチャーハンにかけて、チーズのせてドリアとかどうどう?ノックアウトされたはず(爆)
Posted by pingu at 2006年09月02日 13:43
肉じゃが、カレー、シチュー専用になりつつある(笑)ウチのルクちゃんでホワイトソース作りましたっ!
しつこくない、なるほど。やさしい味ですね。
普段はお鍋ひとつで簡単に作れるグラタンばかり(恥ずかしっ)。今日このソースでグラタン作ったら、多めに作ったのに子供達がペロリ、完食!
いつも塩分の濃さが気になってましたが自分で調節できれば子供達にも安心して出せますよね。
今回もお役立ちレシピ、ありがとうございました〜(^−^)
Posted by れみこ at 2006年09月12日 21:48
こんにちは♪
ホワイトソース、ル・クル−ゼで作りました。
熱伝導がいいから、いつもより短時間で出来た気がします。

本館で紹介されていた「ポテトとオクラのグラタン」を作りました!
オクラのとろみが効いて、とって〜もおいしかったです^^
じゃがいもは教えて頂いたように、鍋でグラグラ。レンジも便利だけど、鍋グラが好きです。
おいしさをありがとうございました。ぺこ☆
Posted by ろく at 2006年09月13日 13:58
〜れみこ さま〜

れみこさん、いらっさいませ〜☆
ホワイトソース!お子さんにも好評だったんですね〜!!とってもうれしぃです〜☆
なんか、面倒なイメージですけど、意外と簡単でしょ〜?
もうやめられませんよ〜(笑)れみこさんのおっしゃる通り、とっても優しい味で、胃にもたれないんですよね♪どんどんアレンジしてくださいね〜!!
いつもありがとうございます!
Posted by pingu at 2006年09月13日 16:20
〜ろく さま〜

ろくさん、いらっさいませ〜☆
ポテトとオクラのグラタンを作っていただいたのですね〜!!
カンゲキです〜(^o^)/~
そうなんですよ!オクラの程よい粘りがおいしいんですよね☆
じゃがいももほっこり♪きっととってもおいしいグラタンだったんだろうなぁ!
これからの季節、ホワイトソース、いろいろ試して、おいしい組み合わせがあったら、ろくさん教えてくださいね〜!
いつもありがとうございます☆
Posted by pingu at 2006年09月13日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。